ノンエー石鹸の成分は安全でない!?

ノンエー石鹸 成分

 

ノンエー石鹸の成分は安全でないのかお知らせします。

 

ノンエー石鹸の成分は安全?

よく効くものには強い成分が入ってるんじゃないの?!と心配になる人もいるでしょう。ノンエー石鹸には皮膚障害を引き起こす可能性のある成分(エデト酸、パラベン、セタノール、オキシベンゾン、ジブチルヒドロキシトルエン、香料)は入っておりません。

 

香料を使っていないので匂いは無臭です。余計な香りが体に着くこともないので年齢性別問わず使えるのです。

 

ピーリング成分(グリコール酸、サリチル酸)も不使用なので敏感肌の方の使用にもおすすめです。

 

赤ちゃんの肌に使える程安心

ベビー用品は肌によさそうなイメージがありますが市販のだと油分が多かったり殺菌力の強い成分が入っていたりと実はお肌に優しくなかったりするのですがノンエー石鹸は違います。

 

無添加でうるおい成分が配合されているノンエー石鹸は赤ちゃんの肌にも安心して使えちゃうんです。顔はもちろん体も洗う事ができるので家族全員が使えるとても良い石鹸です。

 

ノンエー石鹸に入っている成分

ノンエー石鹸には肌に潤いを与える成分(ローヤルゼリー、コラーゲン、ヒアルロン酸、スクワラン)そして皮脂の分泌を抑えてくれるダイズエキスが入っています。

 

上記すべてニキビに効果的な成分です。

 

ノンエー石鹸に副作用あり!?

ノンエー石鹸に副作用があるかお知らせします。

 

ノンエー石鹸に副作用はあるの?

シミや悪化に繋がると大変なので副作用が心配という方もいるでしょう。
ノンエー石鹸は肌に有害な香料や着色もされていないので副作用は起きにくいです。

 

一度使うと他の製品に満足できなくなるという副作用ならあるかもしれません(笑)
心配なら洗顔に使用前にお試し用を使ってパッチテストを行いましょう。

 

パッチテストのやり方

腕の裏側など紫外線の当たりにくい所に石鹸水を少しつけて絆創膏を貼り、半日以上過ごします。剥がした後に異常がなければ使用を開始しましょう。

 

使用は正しい使い方で。

ノンエー石鹸は素晴らしい商品ですが間違った使い方をしては意味がありません。
泡の立て方、洗顔方法、使用後は雑菌の沸かないように保存
この3つは必ず守ってください。人為的な肌トラブルを起こしてしまいます。

 

もちろんニキビの患部を触ったりつぶしたりするのも避けましょう。

 

スキンケア用品もノンエーのものを使いましょう

ノンエー石鹸のスキンケア用品もニキビの為に作られており、もちろん有害な成分は入っておりません。市販のものを使ってしまうと自分の肌に合わない成分が入っていた場合ノンエー石鹸の効果が台無しになってしまいます。

 

なので石鹸とスキンケア用品はセットで使用することを強くお勧めします。

 

 

↓価格比較でお得通販が判明しました!↓

ノンエー石鹸 お得